スペアポケット | 困った時に役立つWebメディア

何か困った時に解決できる手段を提供できるブログにしていくために日々更新中。

2日坊主がブログを毎日更新できるようになった3つの理由

スポンサードリンク

f:id:riiiiche:20160519235607j:plain

 

5月5日から毎日ブログを更新してきましたが、ついに昨日ブログ連続更新記録が13日でストップしてしまいました。5月は少なくともやり続けるという強い決意を元に始めたのですが、この目標を達成できなかったことを猛省しているところです。

 

今日は朝からその後悔により仕事でのパフォーマンスも低下するほどのショックでした。そんなに後悔するなら昨日一言日記でも書いておけば良かった笑

昨日はなぜか昼頃から猛烈な偏頭痛に襲われ、早く家に帰ってちょっと仮眠と思って寝て起きたら朝だったという次第でございます。

 

こうやって後悔のあまり反省ブログを書いているわけですが、今までブログとかツイッターとかでも毎日やり続けると自分で決めたプライベートな目標についてはほとんど3日坊主だったというより2日坊主だった自分がいつもの6倍継続出来たということについては個人的には驚きだったりもします。そんな僕がブログを続けていられる理由を考えてみました。

 

ブログを継続できている3つの要因

  • ブログを書く意味を考えたこと
  • 月間1万PVを目標にしたこと
  • 人のブログをたくさん読んでいること

今まで2日と続かなかったブログを書くということを継続できていた要因を考えてみると上記のようなことがポイントだと思いました。なかなかブログを毎日更新することが難しいという人も多いともうので、少しでも参考になればと思い各ポイントを掘り下げてみたいと思います。

 

ブログを書く意味を考えたこと

まず一番重要なことですがなぜブログを書くのかということを明確にしておくということです。なんとなく情報発信がしたいとか、ブログで稼いでる人がいるからやってみたいとかの◯◯だったらいいな〜的な軽い理由の場合は継続して書くことは非常に難しいと思います。自分の中でこれがしたいからブログを書くという明確な理由があれば、ちょっと忙しかったりしても時間を作ってやるようになるものです。

ちなみに僕の場合は世の中の人の選択肢を増やしたり、新しい発見を提供したいという考えでブログを書いています。それをたくさんの人に届けるために毎日ブログを更新するということを決めてやっています。

 

月間1万PVを目標にしたこと

たくさんの人に価値を提供するという意味ではたくさんPVがなければいけません。いきなり100万PVとか現実感ないことを言っても絶望してしまうだけなので、短期で達成できそうな目標を設定することでモチベーションをそこに集中させることができています。

たくさんの人の価値を提供するという漠然的なことでは達成度合いが計れないので、そこを定量で測れる尺度としてPVに置いています。自分のやっていることに対して定量で計ることができれば◯✖️の判断もできるので振り返りもしやすくなっています。

 

人のブログをたくさん読んでいること

今までニュースとか記事とかは読んでましたが、人のブログとかはあんまり読んでいませんでしたが今回自分がブログを書き続けようと決めてからはいろんな方のブログを見るようになりました。そうすると文章だけで面白く書けているのがすごいなとか、こういう出来事とかもコンテンツにできるんだという新たな発見があったり、自分もこういうブログかけるようにもっとライティングスキルを極めたいなと思うようになりました。

だから今はとにかく文章を書くことでライティングスキルを向上させようと必死に書いているところです。いい文章と出会えばそれだけ自分もそうなりたいと強く思うタイプなので人のブログを読むことがとても刺激になっています。

 

まとめ

なんでもそうだとは思いますが始めることより継続することの方が難しいものですよね。だからこそ自分が納得できる継続する理由を自分なりに導き出すことが必要です。継続は力なりといいますが、何事も少しかじってみただけではわからないですし、そこで大部分の人が離脱してしまうなら差別化するチャンスですよね。

やり続けるというシンプルですが、難易度が高いことでもあるので継続することでいろんな力がつくと思いますし、それは実際の仕事でも活かされることであると思います。