スペアポケット | 困った時に役立つWebメディア

何か困った時に解決できる手段を提供できるブログにしていくために日々更新中。

新幹線をネット予約した出発時間に間に合わなかった時のキャンセルについて

スポンサードリンク

f:id:riiiiche:20160619223603j:plain

みなさんは新幹線に乗る時のチケットはどうやって購入されていますか?あまり新幹線に乗らない人はみどりの窓口を利用するケースが多いのではないでしょうか。

 

私は普段EX予約というサービスを利用してネット予約しています。そうすると指定席が普通に窓口で買う自由席よりも安く変えたりしてお得に新幹線に乗ることが出来ます。

 

よくありがちなミスだとは思いますが、乗る日を間違えていたり、買う日を間違えていたり、乗車時間に間に合わなかったりして予約した新幹線に乗れないという状況の対処方法をまとめておきます。

 

新幹線の発車時間に間に合わなかった場合

これはかなり焦りますよね。朝一の新幹線予約していて寝坊してしまった場合とかもう絶望的です。という私もこれをやらかしてしまい、いろいろ調べたのでこうやって記事を書くに至ります笑

発車時間に間に合わない場合には、出発前に気付いているパターンと、寝坊などにより出発後に気付くパターンの2パターンがあると思います。これによって出来ることが変わってくるので、それぞれ説明します。

 

新幹線の出発前に間に合わないことがわかっている場合

この場合は時間を変更することが出来ます。変更できる時間帯は新幹線の発車寸前までとなっており、それまでだと手数料なく変更することが出来ます。

expy.jp

初回購入日から3ヶ月以内までの期間であれば変更は可能なので別日程にすることも可能となっています。

 

新幹線の出発後に間に合わないことに気付いた場合

指定席で予約をしていた場合はキャンセルや変更など出来ません。しかしまた切符を買い直して乗らないといけないのかと言われればそうではありません。

予約していた新幹線と同一日、同一区間であればその日の自由席に乗ることができます。その日に移動する場合の人はなんとかなりますね。ただ終電だと後続の列車がない為その救済処置は利用することが出来ません。

※早得を使っている場合はその列車のみ有効なので例外となります。

expy.jp

 

予約をキャンセルできなかった場合

この場合は上記のように当日の別列車に乗ることもないかと思いますので、残念ですが出発後のキャンセル・変更は受けてもらえないとのことです。ですがこの場合は翌日に自動で払い戻し手続きが行われます。

払い戻しの手数料については予約方法に応じて違います

EX-ICで予約している場合

・指定席の場合は利用区間ごとの「特定額」

 ※目安として半分程度。

・自由席の場合は310円

 

e特急券で予約した場合

・指定席の場合は、全額請求となり払い戻しはなし

・自由席の場合は220円 

 

上記のような形で手数料を引かれた後の差額が払い戻しされることになります。自由席の場合はほぼ戻って来るみたいですが、大体の人が指定席で予約しているのでそうもいかないとは思いますが戻ってこないよりはいいですね。

 

まとめ

もし予約した新幹線の予約時間に間に合わなくても、なんとか新幹線には乗ることが出来るようです。しかしキャンセルし忘れの場合などは指定席の場合、半額程度しか戻ってこないので、キャンセルが決まった段階で手続きしておくことが忘れずにすむでしょう。

にしても発車直前の変更であれば対応してくれるのであれば乗車前に改札を通過していない場合は自動キャンセルなど柔軟に対応してくれればいいのにと思いますが、その辺は利用者の自己責任ですかね。

ともかくいろんなことに余裕を持った行動計画が必要であることは今回のことから学びました。