スペアポケット | 困った時に役立つWebメディア

何か困った時に解決できる手段を提供できるブログにしていくために日々更新中。

3秒で出来るご飯をモチモチで美味しく炊くコツ

スポンサードリンク

f:id:riiiiche:20170128133716j:plain

最近料理を始めたのですが簡単な一工夫で料理の味がぐっと美味しくなるのが楽しくなってきました。

 

日本人の主食であるお米。

 

この毎日必ず食べるお米をもっと美味しく炊けないかなといろいろ水加減とか変えてみたりしたんですが、炊飯ジャーのメモリの上の線に水が浸るくらいという子供の時からの水加減にやっぱり落ち着いてました。

 

あんまり手をかけずに簡単にご飯が美味しく炊ける方法を探していて、ある方法に行き着いたので紹介したいと思います!

 

ご飯を炊く前に氷を入れるだけ

炊飯ジャーにお米と水を入れて炊飯器をセットする前に氷を入れるだけ!

たったこれだけでご飯が美味しく炊けるんです!

 

氷の数はそんなに多くなくていいみたいですが僕は3つくらい入れるようにしています。ご飯の水加減はいつもより気持ち少なめで。

 

氷を入れるだけでご飯が美味しく炊ける理由

ポイントは沸騰するまでの時間だそうです。

炊き始めから沸騰するまで時間が長いと甘みが増すようで、昔から「お米は冷水で炊くと美味しい」と言われていたみたいです。

 

なので氷を入れて水の温度を下げて炊くというのは理にかなってますね!

さらにお米を炊く前に冷水でしっかり浸しておくと、お米の芯まで水が吸収されるのでより美味しく炊けるとのことなので時間があるときはそうしたいですね。

 

実際に氷を入れて炊いてみた感想

たった氷を3つくらい入れただけでそんなに味が変わると思わなかったので期待してませんでしたが、

 

めちゃめちゃ美味しい!!!!

 

ってビックリしました笑

お米がなんか立ってる感じというかご飯がすごいモチモチしてて、ツヤもいいし普通に料亭とかで食べる美味しいご飯って感じです。

 

特にいいお米を使ってるわけではありませんので、炊き方で美味しくなるものなんだと思いました。

 

調べてみたところ料亭とかでも炊く時に氷を入れたり、冷水で炊くところもあるみたいです。本当に簡単に出来る方法なので是非試してみて下さい!